« 尖閣映像を漏らした主任航海士は、正しく懲戒免職にしてあげなくてはいけない | トップページ | 四、五、六、七 »

2010年11月14日 (日)

朝日新聞名古屋本社の神田大介記者、M-1出れば?

「内部告発はマスコミ使って」 朝日記者ツイートに異論続々 (J-CASTニュース)

http://www.j-cast.com/2010/11/12080758.html

 尖閣ビデオのネット流出に危機感を持ったという朝日新聞の記者が、ツイッターで、内部告発のマスコミ利用を呼びかけている。「ネットを使うと足が付いてしまう」と主張する一方で、マスコミはネタ元保護にノウハウがある、などのメリットを挙げている。しかし、ネット上では、異論が相次いでいる。

 いやもう、このところ、どんなお笑い番組以上に、この記事には大爆笑してしまったよ。朝日新聞の記者ってのは、どこまでおめでたいんだろうね。お坊ちゃんとしか、言いようがないよね。いわゆる“記者クラブメディア”が、国民にそこまで信用されているとでも思っているんだろうか? 先日、古舘伊知郎が、尖閣映像がまずネットに流れたことに「くやしい」とか言ってたときにも、おれはテレビを観ながら、転げまわってケタケタ笑っていたんだが、古舘にしろこの記者にしろ、なんなんだよ、この“上から目線”はよ?

 あのなー、あんたらのメディアのほうが、もはや凋落しつつあるのだよ。そんなこともわからんのか? あんたらのメディアのいまのエライさんたちは、官房機密費もらって、ジャーナリストのふりして、ずっと政府の犬として情報操作してた人たちなんじゃないの? なにをいまさら、バカなことを言ってるんだ、神田大介さん。そんな、まるでジャーナリストみたいな問題意識があるんなら、とっとと朝日新聞なんか辞めて、フリーとして活動しなさいよ。

 百歩譲って、どうしても新聞にタレ込むとしたら、おれなら、ちゃんとしたジャーナリズムを叩き込まれている The New York Times とか、アメリカの新聞にタレ込むよ。常識だろ、そんなの、神田さん。日本の大新聞にタレ込んでも、そんなの、政府にタレ込んでるのと一緒だよ、神田さん。握り潰されちゃうよ。


|

« 尖閣映像を漏らした主任航海士は、正しく懲戒免職にしてあげなくてはいけない | トップページ | 四、五、六、七 »

コメント

木曜日のエントリ&コメントは痛快でした^^

ところで、米国マスコミも2000年代に入ってからは市民からの信頼感が凋落の一途らしいですね。
所詮9.11以降、翼賛記事を垂れ流してアメリカ市民を新たな戦争に導く事に加担した連中ですし。(イラク国民は言わずもがな)

メディア・コングロマリットの伸張もあるかな?


http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4636
↑最も信頼できるのは「軍隊」ですと。こわっ

投稿: Cru | 2010年11月15日 (月) 22時44分

アメリカかぶれですか
米国マスコミの日本バッシングを知らない?

投稿: きしゃぽっぽ | 2011年9月20日 (火) 09時22分

>きしゃぽっぽさん

 はて? 日本を叩いているかどうかは、ジャーナリズムの質とはなんの関係もないことです。アメリカのマスコミが日本を激賞していることだってしばしばありますよ。

 少なくとも、こと、ジャーナリズムに関しては、日本はもっともっとアメリカにかぶれたほうがいいです。レベルの差はお話になりません。世界からは、日本の記者クラブメディアなんて、人民日報の亜種くらいにしか見られていないのではないでしょうか?

 そんなことは、日々両方に触れていれば、誰の目にもあきらかなことだと思ってました。びっくりです。比べるのもバカバカしいほどです。アメリカのジャーナリズムと日本のジャーナリズムを比べるのは、日本の新幹線と中国の新幹線を比べているようなものです。

投稿: 冬樹蛉 | 2011年9月20日 (火) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/50021767

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞名古屋本社の神田大介記者、M-1出れば?:

« 尖閣映像を漏らした主任航海士は、正しく懲戒免職にしてあげなくてはいけない | トップページ | 四、五、六、七 »