« チェックメイト! | トップページ | 爺っちゃんの名にかけて »

2009年7月14日 (火)

生きている首

マンホールの隙間にスズメ 「どうしてこうなった」? (J-CASTニュース)
http://www.j-cast.com/2009/07/08044813.html

マンホールのすきまに入り込んでしまい、頭だけチョコンと飛び出たスズメ。そんな不思議な画像が2009年7月初めからネットで話題になっている。「かわいい」「どうしてこうなったのか不思議だ」といったコメントが寄せられている。

 過去のパターンだと、こういうのは「ど根性スズメ」などと呼ばれ、これでもかこれでもかと町興しに利用され、あげくの果てはクローンまで作られるという展開になりそうなのだが、まあ、世田谷区がことさら町興しなどする必要ないか。

 それにしても、なにがどうなったらこういうふうになるのだろう? 下水溝に迷い込んでしまったスズメが外へと通じる小さな穴を見つけ、そこから必死で脱出しようとしたところ、嵌まり込んでしまい、前にもうしろにも動けなくなってしまった……ということじゃないかなあ。鳥が尻のほうからみずから狭い穴に入ってゆくってのは、ちょっと考えにくいしねえ。



|

« チェックメイト! | トップページ | 爺っちゃんの名にかけて »

コメント

東京ではスズメを見る機会は少なくなりました。
前に家のそばの電線に「バカボン、バカボン」と鳴くこにゃにゃちわ~なカラスがとまっていました。Σ(`0´*) なぜ?

投稿: いい子 | 2009年7月14日 (火) 10時39分

 そのスズメは、スズメ雛に偽ペニシリンを与えたために、下水道を追われて地表に出ようとしたのだ。間違いない!

投稿: いぎたなし | 2009年7月15日 (水) 22時34分

このスズメ、可愛いですよね~(´ー`* ))))♪
いい子さんのコメ読んで気付いた!そう言えば最近めっきりスズメ見かけない!!!
カラスは尋常じゃないほどに大発生してるんだけども!!!
カラス除けの為にフクロウが飼いたくなってしまうほどにカラスが朝からうるさい。

投稿: ちいこ | 2009年7月16日 (木) 10時55分

ちい子さん、
先日首都圏のカラスの異常繁殖についてのレポートTVでやってました。
それにしても、あいつらはなぜあんなに大きい鳴き声なのか!?
近づいても逃げずにゴミをあさっているのか!?
そして毎回我が家のベランダに糞をしていくのか!?
…興奮して脱線してしまいました。

投稿: いい子 | 2009年7月16日 (木) 17時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/45628205

この記事へのトラックバック一覧です: 生きている首:

« チェックメイト! | トップページ | 爺っちゃんの名にかけて »