« 今年はチャンスだ、森口博子! | トップページ | 現金の魔力 »

2009年6月20日 (土)

焼酎党の相対性理論

 

「今日は休肝日だから夕食にはビールにしよう」

 麦酒相対性理論とでも言おうか。
 

「でも、食後はやっぱり焼酎にしよう」

 それ、休肝日じゃありませんから。



|

« 今年はチャンスだ、森口博子! | トップページ | 現金の魔力 »

コメント

 休肝日はそれと認識されてはじめて休肝日として確定するのです。

投稿: 東部戦線 | 2009年6月21日 (日) 00時26分

>東部戦線さん

 ということは、ふだん焼酎飲んでる人がビールにした場合は、立派に休肝日なわけですね。

投稿: 冬樹蛉 | 2009年6月21日 (日) 04時37分

日々休まず「蓄え」「無毒化」「生成」をしている臓器故、果たして「休肝日」なるものが有り得るものなのかどうか…???
「休肝日」…「断酒の日」に変えて浸透させるべきだと思ったりしないでもない…。

投稿: ちいこ | 2009年6月22日 (月) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/45398950

この記事へのトラックバック一覧です: 焼酎党の相対性理論:

» 焼酎 佐藤 [芋焼酎ランキング@おすすめ情報銀行]
酩酊八十八カ所〜大人の遠足:中崎の札所 稲田酒店 /大阪 14 地酒・地焼酎の店と銘打つ通り、息子さんが蔵元を回って、選(よ)りすぐりの酒を仕入れている。岩手の南部美人、埼玉の琵琶のさざ波、山形の三十六人衆などなど、地酒はざっ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 05時12分

« 今年はチャンスだ、森口博子! | トップページ | 現金の魔力 »