« お買い上げ御礼(2009年3月) | トップページ | 日本沈没、さよならジュピター »

2009年4月 4日 (土)

命あっての物種だね

松村邦洋さん退院、「マラソン、やせたら再挑戦」 (asahi.com)
http://www.asahi.com/showbiz/news_entertainment/TKY200904030264.html

 今年3月の東京マラソンの出場中に倒れ、一時は心肺停止状態になったタレントの松村邦洋さん(41)が3日退院し、都内で会見を開いた。後遺症もなく、近く仕事に復帰するという。心筋梗塞(こうそく)と診断されたことを明かし、「芸能界の寿命より本当の寿命が大事」と語りながら、体重を落とすことを誓った。
 松村さんの体重は約100キロ。「マラソンはしたいが、皆に迷惑をかけた。65~70キロになったら再挑戦を考えたい」と語っている。

 いやあ、いいんじゃないの。「芸能界の寿命より本当の寿命が大事」ってのは名言ですなあ。明石家さんま「生きてるだけで丸儲け」と言っている。さんまの名言は、おれの座右の銘でもある。そうだよ、べつにおれは、“デブキャラ”としての松村が好きなわけじゃない。松村ほどの藝があれば、デブだろうがヤセだろうがやってゆけると思うよ。

 それにしても、65~70キロとは大きく出たな。おれがいま60~61キロなんだぜ。おれの人生最高記録が70キロだ。そこまで落とした松村の姿は想像もできないが、案外イケメンだったりしてな。わからんぞ~。彦麻呂だって、かつてはイケメンアイドルだったわけだからな。“逆彦麻呂”を狙うのも、マーケティング的にはアリかもしれん。



|

« お買い上げ御礼(2009年3月) | トップページ | 日本沈没、さよならジュピター »

コメント

彼、デビュー当時はその位の体重だったと記憶。電波の辺りがMAXで太ってたんじゃないかな~。ま、上手い事痩せてダイエット本でも出して貰いたいもんです。

投稿: ちいこ | 2009年4月 4日 (土) 11時25分

ダイエットがストレスになって心臓が悪くなったりしませんよーに

投稿: 村上 | 2009年4月 4日 (土) 16時29分

 岡田斗司夫さんはまだ太っているときに、「ダイエット本は1kgやせるごとに、1万部売れるんですよ。ですからこれからダイエットしようと思うんです。」といったようなことを言ったら、本当に50kg(117kg→67kg)ダイエットしましたからねぇ。
 松村さんもベストセラー目指してがんばれ。

投稿: いぎたなし | 2009年4月 4日 (土) 21時22分

>ちいこさん

 デブタレは、デブが売りになった時点で、ますますデブになるような食いもの系の仕事がどんどん入ってきますから、“デブのハウリング”が起こるんでしょう。彦麻呂なんかも、命削って太ってますしね。コアリズムは、くわばたりえの次は松村を狙ってはどうかと思いますよ。くびれができて逆三角形になった松村邦洋……なんて画が撮れたら、それはそれはものすごい宣伝になるかと。逆に、何か月かメディアから姿を消した杉本彩が、突如、松村のようになって現れ、「コアリズムをやめたら、こんなになりました」などと言うのも、意表を突いた新しい広告になるかと(をい)。


>村上さん

 なんであれ、杉田かおるは及ばざるがごとしと言いますし。


>いぎたなしさん

 いったん二百六十キロくらいになってから六十キロにまで落としてダイエット本を書けば、『パラサイト・イヴ』くらい売れるかもしれません。そういえば、『パラサイト・デブ』って本もありましたよねえ。

投稿: 冬樹蛉 | 2009年4月12日 (日) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/44558607

この記事へのトラックバック一覧です: 命あっての物種だね:

« お買い上げ御礼(2009年3月) | トップページ | 日本沈没、さよならジュピター »