« 『zabadak 1986-1993 SPECIAL EDITION』(zabadak/バイオスフィア・レコーズ) | トップページ | ♪ギリギリまでがんばって~ »

2009年3月16日 (月)

『エッセンシャル・ベスト 麻生よう子』(麻生よう子/Sony Music Direct)

 昭和の歌姫のうち、この人ほど惜しい人もちょっといないのではなかろうか。哀しい歌が巧すぎたことが麻生よう子の不幸なのかもしれない。なんでこんなに歌唱力がある人が消えちゃったかねえ。おれはもう子供のころから「逃避行」の大ファンで、都倉俊一の最高傑作のひとつだと思っている。なあ、どう思う、半田健人? キミなら、リアルタイムで聴いていなくとも、この曲の良さをわかってくれると思うんだけどなあ。昭和だよ、昭和。

 麻生よう子のベストなら、カバーを入れるくらいなら、もっとオリジナルを入れろという意見もアマゾンの評にはあるし、それはまあそのとおりだとはおれも思うのだけれど、「ジョニィへの伝言」「別れの朝」「終着駅」などは、それはそれで、麻生よう子の声にピッタリ合った、いいカバーだとは思わないか? 「ジョニィへの伝言」はとくに秀逸だと思う。元から麻生よう子のオリジナルであってもいいくらいに、曲想と声質が合っている。

 おれは麻生よう子という歌手を忘れない。たまたま時代とのめぐり合わせが悪かっただけである。むしろ、いまなら、麻生よう子の歌唱は時代に受け容れられるのではなかろうか。七十年代の歌姫なら、中沢厚子なんかも活動を再開していることであるし、麻生よう子には、いまこそ流行やなんかを超えた次元で、みずからの個性だけを打ち出して、ふたたび唄ってほしいなあと思う。あなたの声が聴きたくてたまらない中年連中は絶対多いと思うのだ。

 甦れ、麻生よう子!



|

« 『zabadak 1986-1993 SPECIAL EDITION』(zabadak/バイオスフィア・レコーズ) | トップページ | ♪ギリギリまでがんばって~ »

コメント

逢いたいあの人 あの歌…
秋ひとみ,麻生よう子,讃岐裕子なかやまてゆき。又 湖東美歌様「アメリカ橋」 ラジ様「ラジオと二人」中川よしの様「七曲がり」絵夢様「熱愛者」その他を探しています富田益至 080-6207-1070
arx-1070-mt@ezweb.ne.jp
06-6701-2567
大阪府大阪市平野区長吉出戸1丁目1番地、府営住宅1棟708号

投稿: 富田益至トミタ マスジ | 2012年6月16日 (土) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/44361287

この記事へのトラックバック一覧です: 『エッセンシャル・ベスト 麻生よう子』(麻生よう子/Sony Music Direct):

« 『zabadak 1986-1993 SPECIAL EDITION』(zabadak/バイオスフィア・レコーズ) | トップページ | ♪ギリギリまでがんばって~ »