« お買い上げ御礼(2009年2月) | トップページ | “ついこのあいだ”のできごと »

2009年3月 4日 (水)

国策捜査だとしたら、こいつは面白くなってきたぞ

小沢代表「全く問題ない」…捜査次第で進退に発展も (asahi.com)
http://www.asahi.com/politics/update/0303/TKY200903030284.html

 西松建設側の政治献金問題に絡んで公設第1秘書が逮捕された民主党の小沢代表は3日、「全く問題はない」と同党幹部に伝えた。党執行部は「国策捜査だ」と反発しているが、党内には総選挙への悪影響を危ぶむ声が広がっている。捜査の展開次第では、小沢氏の進退に発展する可能性も出てきた。
 小沢氏は3日、公設秘書が逮捕されるのに先立って党本部で鳩山由紀夫幹事長、菅直人代表代行ら幹部と会談し、「すべて合法にやっている。全く心配はいらない」などと語ったという。秘書の逮捕後も、鳩山氏は記者団に「全く問題ないとのことだったので当然、私たちは信頼している。いずれ代表自らが説明される」と述べた。小沢氏の進退については「この問題で今すぐにという判断にはならない」と否定した。
 小沢氏は4日朝の党役員会で、経緯などについて説明。その後、党本部で記者会見する。
 党執行部は当面、捜査の推移と小沢氏本人の説明を見守る構えだ。しかし、説明が理解を得られず、政治責任を追及され続ければ総選挙への打撃は計り知れない。小沢氏と距離を置く議員を中心に「党内政局だ」(中堅)として、「ポスト小沢」を想定する声も党内には出始めている。

 国策捜査なんだかどうかはよくわからないが、もしそうなのだとしたら、自民党と官僚の持ちつ持たれつのアンシャンレジームはなりふりかまわず最後のカードを切ってきたということであって、よほど切羽詰まっているのだと解釈することもできる。

 どのみち、民主党が聖人君子ばっかりだとは最初から誰も思ってないわけで、それどころか、「元自民党がいっぱいいるじゃーねーか」と思っている人のほうが多そうだ。国策捜査だとしたら、下手すると逆効果になりそうな気がするがなあ。“叩けば埃が出る小沢”というイメージは、そのまま自民党そのもののイメージであるからだ。

 それでも、これだけ民主党が自民党に肉迫してきているのは、ひとえに自民党そのものが自壊していっているからであって、民主党の実力ではない。小泉元首相は、ここへ来てようやくかつての公約を果たしつつあると言えるであろう。

 おれは、これがほんとうに既得権にしがみつく連中の陰謀であったり、国策捜査であったりするほうが、ずっと愉快だと思っているのだ。これでもし小沢代表が退くことがあれば、いっぺん政権交代させにゃならんとは思っているものの“小沢アレルギー”のみを理由に民主党を積極的に支持するのには腰が引けている人たちが、憑きものが落ちたようにいっせいに積極的な民主党支持にまわるということだって考えられる。ここまで自民党がメタメタになった段階で民主党に失点が出ても、それはちっとも自民党のプラス評価には繋がらないだろうと思う。

 この好機に、民主党は、いっそクリーンで堅実なイメージの岡田克也をいま一度トップに据えたほうが、さらにダメ押しで支持率が上がるのではなかろうか、というか、不支持率が下がるのではなかろうか? いまのぐちゃぐちゃな自民党よりは、多少頼りないくらいの若い力のほうがずっとイメージがよい。そうすれば、今回の国策捜査(?)の糸を引いた連中は、「そ、そんなアホな……」と、藪をつついて蛇を出した予期せぬバックファイアに仰天し、Orzと崩折れることであろう。いや、そうなると、ドラマとしては、と~っても面白いなあと思うだけ。けけけけけ。

 おれはとくに民主党支持ではないが、自民党不支持である。よって、上記の提案は、なかば本気でしている。岡田代表を再び据えて、これはまあ無理かもしれないが、欲を言えば世耕弘成を自民党から引き抜いて選挙参謀にしろ。世耕氏も、いまの自民党では、自分の才能が空回りするだけで有効に活かせず“はらほろひれはれ感”を強く抱いているのではなかろうか。「それを言っちゃあ、おしめーよ」ってさ。民主党にまわったほうが、ずっと才能と経験が活きると思うんだがなあ。なあ、世耕さん、“民主党のゲッベルス”として、日本を変えてみる気はないか? そんな努力のし甲斐のないところで埋もれてないでさあ。



|

« お買い上げ御礼(2009年2月) | トップページ | “ついこのあいだ”のできごと »

コメント

冬樹蛉 さま
 以前、長部日出雄氏が
「良いことを描いた映画に、面白いものは少ないが、悪いことを描いた映画は面白いものが多い。良いことを描くのには、あまり頭は使わないことが多いが、悪いことを描くのには、ばれないように必死に頭を使うからだ。」といったようなことを言ってました。
 この時代に、悪いことと、無能なことと、どちらを取るか興味がありますね。
 それに、小沢氏も秘書氏も、このまましらばっくれたら、逆に「肝が据わっている」「男気がある」と自民支持の保守派から評価されるかも・・・。

投稿: いぎたなし | 2009年3月 5日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/44238124

この記事へのトラックバック一覧です: 国策捜査だとしたら、こいつは面白くなってきたぞ:

» 民主党、小沢代表の秘書逮捕 [江川珈琲店の出来事]
小沢一郎・民主党代表の公設秘書が逮捕されてしまいました。 解散総選挙がささやかれていて、少なくとも半年後には確実に、政権交代をかけた衆議院の総選挙が実施されるというこの時期に、「何故・・・」という疑問を持ってしまいます。... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 18時49分

« お買い上げ御礼(2009年2月) | トップページ | “ついこのあいだ”のできごと »