« 飛行機は飛びながら作れ! | トップページ | 今月の言葉 »

2008年9月 1日 (月)

ゴミの体積を減らして家計防衛

 生ゴミにせよプラスティックゴミにせよ、なにやら無駄に体積が大きくなってしまうのに腹が立つ。なにしろ、京都市では四十五リットルのゴミ袋が一枚あたり四十五円もするのだ。そこでおれは、最近、ゴミの体積を減らす大作戦に取りかかった。

 ゴミの圧縮機を買うとかいった金のかかる方法ではない。ゴミをすぐに捨ててしまわず、極力、ゴミの中にゴミを入れるようにするという作戦である。煙草の空き箱の中に細かいゴミを詰める。さらにそれをティッシュペーパーの空き箱の中に詰める。エリンギを入れて売っている容れものはとくに体積が大きいので、その中にほかのプラスティックゴミを詰め込んで捨てる。でかいヨーグルトの容器にも、いろいろほかのプラスティックゴミが入る。とにかく、できるだけゴミを“入れ子”になるようにして捨てるのだ。

 これは案外バカにならないぞ。おれはこの作戦を勝手に「マトリョーシカ作戦」(cf.『サラマンダー殲滅』)と呼称して、わが家で励行している。

 まあ、ほんのわずかでもね、家計の防衛にはなるよ。百五十円でも二百円でも防衛できれば、それで iTunes Store で一曲買えるわけだよ。ペットボトルのドリンクが一本買えるわけだよ。“金を払って空気を捨てる”ようなアホなことをできるだけ避けるため、みなさんもマトリョーシカ作戦を励行せよ!



|

« 飛行機は飛びながら作れ! | トップページ | 今月の言葉 »

コメント

私も同じようにしています(^^)
結構、楽しかったりしますよね。
それにしても・・・1枚45円!?びっくり!
こちらの3倍もするとは知りませんでした。
ますますのマトリョーシカ技術向上が必要ですね。

投稿: 湖蝶 | 2008年9月 1日 (月) 09時11分

最近(ホンモノの)マトリョーシカは、「三センチのやつの中に12コ入ってる」なんてのがあります。本家に負けるな!

私は「柔らかいものはできるだけ細長くして縛る」ていうのもやりのす。

投稿: ふみお | 2008年9月 1日 (月) 23時23分

>湖蝶さん

 プラスティックゴミのやつは一枚三十円なのですが、生活ゴミのほうは四十五円です。高すぎます。京都市の職員、とにく清掃局の職員は、あれよあれよというまにどんどん逮捕されたり懲戒免職になったりするので、人件費は安くなっているはずなんですけどねえ。


>ふみおさん

 ああ、縛るってのもやりますね。中尾彬のねじねじみたいにして、できるだけ嵩を減らそうとします。

投稿: 冬樹蛉 | 2008年9月 9日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/42336050

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミの体積を減らして家計防衛:

« 飛行機は飛びながら作れ! | トップページ | 今月の言葉 »