« お買い上げ御礼(2008年8月) | トップページ | 『ディファレンス・エンジン』が復刊されたぞ! »

2008年9月 5日 (金)

真実はときに人を傷つける

 最近、お気に入りのCMは、「おむすび山 赤飯風味・公園」篇ミツカン)。もうこりゃ、片桐はいり以外あり得ないキャスティングだよな。最後の当惑した親子の間も最高。うん、人生、こういうもんだ。



|

« お買い上げ御礼(2008年8月) | トップページ | 『ディファレンス・エンジン』が復刊されたぞ! »

コメント

 ぼくならこのシチュエーションは伊佐山ひろ子に言われたいかなあ。

投稿: 田中哲弥 | 2008年9月 5日 (金) 04時34分

>田中哲弥さん

 伊佐山ひろ子だと、片桐はいりみたいな“怪人としての愛嬌”がないので、マジで子供がかわいそうです(^_^;)。

投稿: 冬樹蛉 | 2008年9月 8日 (月) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/42382070

この記事へのトラックバック一覧です: 真実はときに人を傷つける:

« お買い上げ御礼(2008年8月) | トップページ | 『ディファレンス・エンジン』が復刊されたぞ! »