« ご家庭でも出せる船場吉兆の味 | トップページ | 世界のナベアツにやってほしいこと »

2008年5月13日 (火)

テロリストを「アホ」と呼んで、なにが悪いものか

松本人志が硫化水素自殺で「放言」 「アホが死んだら別に俺はええねん」 (J-CASTニュース)
http://www.j-cast.com/2008/05/12019982.html

 はて、松本人志の発言のどこがどう問題なのか、おれにはさっぱりわからないよ。あえて松本発言に文句をつけるとするなら、硫化水素で自殺しようなどというやつを単に「アホ」と呼ぶのは生ぬるい。あれはアホどころではなく、先日も書いたように“テロリスト”なのである。自分が死ぬという目的のためであれば、無関係の人が巻き添えになってもかまわぬと考える程度の人間なのだ。「アホ」程度ですんだら上等である。

 おれは、どうしても死にたいという人に死ぬなとは言えない。おれの知っている人が自殺したいと言えば、そりゃあ絶対止めるが、おれが顔も知らない不特定多数の人に、生きているほうが絶対いいなどと自分の価値観を押しつけるわけにはいかない。ずいぶん前に、『せっかく生きてるのにわざわざ早めに死ぬなんて、生きたいのに死ななければならない人に失礼きわまりない。「失礼でもなんでも、私はどうしてもいま死ななければならないのだ」と判断したのなら無理に止めたりはしないから、せめてできるだけ人に迷惑をかけないように死んでほしいものだ』とおれは書いたが、いまでもまったく考えは変わっていない。だって、どうしても死にたいと思っている人のほうだって、どこの馬の骨とも知れぬおれなどに「とにかく死んじゃだめだ」などと型どおりの陳腐な説教などされたくないだろう。大きなお世話である。

 だから、おれはおれに関係ない人が死にたがろうが生きたがろうが無責任に口は出さん。人にはそれぞれ事情というものがあろう。はたして、この宇宙で生き続けることが賢明な選択なのかどうか、おれ自身、ときどき疑問に思うことがあるのは事実である。おれが生き続けているのは、単に「せっかく生きてるのにもったいない」という貧乏性のなせる業かもしれん。

 だけど、何度も言うが、どうしても死なねばならんというのなら、せめて、せめてできるだけ人に迷惑をかけないように死になさい。どうもおれは日本人の多数派の心性を身につけ損ねたのか、死者に鞭打つことをなんとも思わん。鞭打たれてもしようがないような死者であれば、いくらでも罵ることにしている。死んだらなにもかもすむと思うなよ!

 考えてもみろ、ただたまたま本人も死んだというだけの些細なことを理由に、不特定多数の、生きたい、生きようとしている人々にテロを仕掛けたやつに、なんで同情せねばならんのだ。本人が死んでいるだけに、余計腹が立つ。許し難いやつに対して反射的に出てくる「死ね!」という罵倒が通じないのだから、忌々しいことおびただしい。

 もっと科学技術が進めば、安部公房グレッグ・イーガンが書いたように、死んだ人間の脳を一時的に強引に機能させるようなことができるようになるかもしれん。そうなれば、硫化水素でテロを仕掛けて死んだやつの脳を無理やり機能させ、いちばん苦しいところで寸止め(?)にして、発狂するまで生かしておくという“死後刑罰”を作ればよいと本気で思っている。そのような刑罰が可能になれば、自分が死ぬついでに不特定多数の人間が死んでもかまわぬなどと考える憎むべきテロリストに対する大きな抑止力となるだろう。



|

« ご家庭でも出せる船場吉兆の味 | トップページ | 世界のナベアツにやってほしいこと »

コメント

 ま、「アホに硫化水素」ですな。

投稿: 北野勇作 | 2008年5月13日 (火) 20時57分

「硫化水素製造法」
アホが乏しい知識ででっちあげる短編。
誰か書かんかな。

投稿: 堀 晃 | 2008年5月13日 (火) 21時48分

>北野勇作さん

 月に群雲、花に風、狂信者にサリン、アホに硫化水素……風流ですなあ。


>堀晃さん

 国語辞典だけで硫化水素作るんですか(^_^;)。

 「これはトイレの洗剤で、これは入浴剤、これはサッカリンで、こっちはズルチン……」(それはちがう話それは)

投稿: 冬樹蛉 | 2008年5月13日 (火) 22時05分

>憎むべきテロリストに対する大きな抑止力となるだろう。

 だめだと思います。
 はた迷惑な行為をする人は想像力が貧困ですから。

投稿: 東部戦線 | 2008年5月13日 (火) 23時53分

「硫化水素の調合」と「ボーカロイドの調教」くらい違う、というのはどうでしょう。

どちらも生成物には中毒性があるので、取り扱いには注意が必要です。

投稿: アダチ@初音ミク中毒 | 2008年5月15日 (木) 00時46分

>東部戦線さん

 うーん、たしかにそうかもなあ。「適切な忠告ができるほどに賢明な人は、忠告をしても無駄なことを知っているほどに賢明である」みたいな格言なかったでしたっけ?


>アダチ@初音ミク中毒さん

 ボーカロイドで巻き添えになって死ぬ人はいませんし(^_^;)。巻き添えになってハマる人はたくさんいるみたいですが……。

投稿: 冬樹蛉 | 2008年5月19日 (月) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/41188827

この記事へのトラックバック一覧です: テロリストを「アホ」と呼んで、なにが悪いものか:

» 松本人志を擁護する話/メディア・リテラシーと自殺について [alt.blog]
「松本人志が硫化水素自殺で「放言」 「アホが死んだら別に俺はええねん」」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000000-jct-ent メディアの倫理感を疑う。 これはJ-CASTのレベルがあまりにもひどい。 この記事だけ読んだら、アホはどんどん自殺すればいいと、松本人志は思っているとしか読めない。 それがYahooニュースで流れたりして、チェックや倫理観がなさ過ぎる。 yahooももう少し選んだ方がいいと思う。半自動のシステ... [続きを読む]

受信: 2008年5月13日 (火) 22時53分

» [独白]「自殺ボックス」化社会 [こころ世代のテンノーゲーム]
ひさびさに芯を貫く鋭さに出会ったので引用。 あらかじめ、念のため付け加えておくが、これは引用記事への補足のようなものであり、非難でも批判でもない。 [間歇日記]世界Aの始末書: 硫化水素自殺対策に関する控えめな提案 http://ray-fuyuki.air-nifty.com/blog/2008/0... [続きを読む]

受信: 2008年5月23日 (金) 23時37分

« ご家庭でも出せる船場吉兆の味 | トップページ | 世界のナベアツにやってほしいこと »