« ♪風の中のす~ばる~ | トップページ | 歴史は繰り返す »

2008年2月23日 (土)

ダンディーとは?

 “ダンディー”という言葉は非常に定義しにくい。いったいどういうふるまいがダンディーなのか、定義しろと言われると、なかなか難しいのではなかろうか?

 定義するのは難しいとしても、せめて例示くらいできるのではなかろうかといろいろ考えてみた結果、「これはダンディーと言わざるを得ない」という例を思いついた。

 ナポレオンズが、あの小窓を開けた箱の中でほんとうに頭を回転させていたとしたら、これはダンディーにちがいない。世間はどこまでもギャグマジックだと思っているのだが、そのじつ、余人に真似のできないものすごいことを人知れずさりげなく行なっているのである。かっこいいなあ! このかっこよさがわからない人には、“ダンディー”のなんたるかはわからない。



|

« ♪風の中のす~ばる~ | トップページ | 歴史は繰り返す »

コメント

ダンディーとは、このような振る舞いをする人のことです。
ダンディー【dandy】[名・形動]
1.サングラス、帽子、ネッカチーフ(いずれも黒色)を着用する。
2.口笛を吹きながら登場する。
3.飛行機から傘を用いて降下する。

投稿: いかなご太郎 | 2008年2月24日 (日) 07時52分

>いかなご太郎さん

 うーん、それらは単に「気障」なんじゃないかと。3はちょっとダンディーかな。

投稿: 冬樹蛉 | 2008年2月24日 (日) 22時16分

4.“マシンガン”などのの二つ名を持つ。

『おそ松くん』の「イヤミ」なんかは「気障」の典型ですから、ダンディと気障は紙一重なんですね。

投稿: アダチ@初音ミク中毒 | 2008年2月25日 (月) 00時29分

ダンディ:面白くなくてもギャグを飛ばす村上ショージ

気障:面白い村上ショージ

投稿: 林 譲治 | 2008年2月25日 (月) 07時15分

確かにダンディさんはカッコよくていささかキザでした、詳しくはこちら
http://www3.ocn.ne.jp/~sun0125/

あの頃、当代きってのカッコいいキャラと当代きっての変なキャラ(イヤミ)を同じ声優さんがやってたんですねー

投稿: 村上 | 2008年2月25日 (月) 11時13分

>アダチ@初音ミク中毒さん

 “早射ちマック”とかいうのは、なんか別の意味がついちゃって、いまとなってはダンディーでも気障でもありませんねえ(^_^;)(そもそも、古すぎるやろ、それ)。


>林譲治さん

 すばらしい例示です。それそれ、そういうことを私は言いたいのです。


>村上さん

 ををを、懐かしいですねえ。ちなみに、私は子供のころ、親類縁者間で“ハカセくん”と呼ばれていました。そのせいか、なんか中山千夏が他人とは思えません。というか、中山千夏にほとんど恋してました( http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ray_fyk/diary/dr0104_2.htm#010420 )。なにもかも、みな懐かしい……。

投稿: 冬樹蛉 | 2008年2月26日 (火) 00時06分

実は買取が難しい?
そして、「大ヒットしたが、それが長続きしなかった」ブランドの典型として、中古市場が安値で推移する、というものがあります。
しかし逆に言えば、中古市場の流通の少なさは武器にもなります。
ベル&ロス全般に言える傾向ですが、こういった品質のせいか売却価格は高くないので、新品で、かつ定価にて購入するのはかなり「危険」だと考えています(よって中古で安く買えば、また売るときの損失額は小さくて済む)。
つまりは「売れまくった製品が中古市場に流入し、しかしもう人気がなくなったので価格が下がり続ける」という現象。
なおベル&ロスはもともとウォッチメゾン(メーカー)ではなく、腕時計オタク2人(ブルーノ・ベラミッシュ氏とカルロス・ロシロ氏)が1991年、パリにて創業した”デザイナーズ”腕時計ブランド(1998年にシャネルと提携し、最近は”自社”ムーブメントもリリース)。
その高いデザイン性が評価され、多くのセレブや著名人に愛用されることとなりますが、デザイナーズブランドということで、地位がやや低く見られたり、機械式腕時計マニアからは評価が低いという事実もあるようです(最近はかなり改善されてきましたが)。
ロレックスなどの超有名ブランドに比べてファンが多くなく、まだまだ「知る人ぞ知る」ブランドであるベル&ロスは、腕時計初心者には敷居が高め。
つまり、ベル&ロスの腕時計は今が売り時! ベル&ロスの腕時計の中でも特に人気が高いモデルです。
ベル&ロスを取り扱っている腕時計買取店にとっては、なんとしてでも欲しい!実は買取が難しい?
買取店を選ぶときは、ベル&ロスを強化買取しているようなところを積極的に選択しましょう。
航空計器を具現化した非常に特徴的なデザインであるBELL&ROSS BR01シリーズ。
フランスで創業した新進ブランドの時計は航空史がデザインの源。
なお、ベル&ロスは航空機(戦闘機)の計器盤をモチーフとした「BR-01」で一気に有名に。
インデックスと針には、ブランドの代名詞である自己発光システムLLTをセットし、暗闇でも抜群の視認性を誇る。

スーパーコピー https://www.cocoejp1.com/ProductDetail.aspx?Id=202003040342260693

投稿: スーパーコピー | 2020年6月 6日 (土) 04時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダンディーとは?:

« ♪風の中のす~ばる~ | トップページ | 歴史は繰り返す »