« 普及型“電脳メガネ”の嚆矢 | トップページ | ダンディーとは? »

2008年2月21日 (木)

♪風の中のす~ばる~

 じつは、歴史ものの構想がある。ついさっき天啓を得た。ゆえに構想二分だ。

 木下籐吉郎が墨俣に一夜にして城を築いたという伝説をベースに、籐吉郎の手足となって働いた土豪たちの八面六臂の活躍を、『プロジェクトX』ばりの緊迫感で描く痛快時代小説になることだろう。うまくすれば、NHKが大河ドラマにしてくれるかもしれない。例によって、すでにタイトルだけは決めてある――『チーム蜂須賀の栄光』



|

« 普及型“電脳メガネ”の嚆矢 | トップページ | ダンディーとは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/40211257

この記事へのトラックバック一覧です: ♪風の中のす~ばる~:

« 普及型“電脳メガネ”の嚆矢 | トップページ | ダンディーとは? »