« 『双生児』(クリストファー・プリースト/古沢嘉通・訳/早川書房) | トップページ | ヘンな水の当たり年 »

2007年10月16日 (火)

たわけ! たわけ! たわけ~!

ボクシング:亀田一家に厳罰…反則行為の代償大きく (毎日jp)
http://mainichi.jp/enta/sports/general/general/news/20071016k0000m050109000c.html

 「亀田3兄弟」として注目を集めていたボクシング一家に、厳罰が下った。15日にあった日本ボクシングコミッション(JBC)の倫理委員会で、協栄ジムの亀田大毅選手(18)に1年間の試合出場禁止、亀田史郎トレーナー(42)にセコンドライセンス無期限停止の処分が決定。11日の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者、内藤大助選手(33)=宮田ジム=との世界タイトルマッチで反則行為を繰り返したツケは大きかった。

 おれはあんまりボクシングには興味ないけどね、正直、亀田一家にはうんざりしていたのよ。まあ、リングの外でのヒールぶりは、沢尻エリカみたいなもんで、演出といえば演出という面もあるんだろうが(多分に作られた“エリカ様”とちがって、おれはあれが亀田一家の“素”だと思うけどね)、肝心の試合で反則の嵐では、話にならない。沢尻エリカは、“リングの上”では女優としてちゃんとしているぞ。

 だいたい、ボクシングってのは、端的に言えば、単なる“どつき合い”以外のなにものでもない。その単なるどつき合いがスポーツとして成立しているのは、ルールがあるからこそだ。その土俵に(ちゅうか、リングに)乗って、この社会でのしあがろうというのなら、そこでのルールは守らんとねえ。ヤクザにすら、仁義ってもんがあるだろう。それが厭なら、亀田一家は、なんでもありの“どつき合い”を、ボクシングとはまったく別の見世物として、新しいエンタテインメントを立ち上げればよろしい。もっとも、そんな競技(?)の選手に誰がなりたがるかが問題だが……。選手(?)生命は、きわめて短いだろうからねえ。

 それにしても、亀田兄弟は若すぎて『タイガーマスク』『あしたのジョー』をリアルタイムでは観てないにしても、親父はおれと同世代だろう? あんた、マンガからなにも学ばなかったのか? 門外漢のおれが観ても、亀田兄弟は、あのクソ親父から一度離れたほうがいいと思う。我流でそこそこのところまで這い上がったのだから、凡夫以上の才能はあるんだろう? ちゃんとした先生について磨けば、ちゃんとしたボクサーになれるんじゃないの? いや、おれはボクシングのことなんてわからんけどさ。



|

« 『双生児』(クリストファー・プリースト/古沢嘉通・訳/早川書房) | トップページ | ヘンな水の当たり年 »

コメント

『侍ジャイアンツ』(アニメ)は観ていたようですね>カメチチ
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1043697.html

梶原一騎(高森朝雄)は偉大だ。

投稿: アダチ | 2007年10月18日 (木) 01時04分

ちなみに『侍ジャイアンツ』の原作(漫画)では、こんな手紙は出てこないし、だいたい番場蛮はマウンドで立ち往生(過労による突然死)するというトンデモナイ終わり方なんだよな。

つまり亀父は、昨今よくある「アニメは観ていても原作は読んでいない」派のようです(笑)

投稿: クレイン | 2007年10月23日 (火) 05時22分

>アダチさん、クレインさん

 亀父はアニメを録画して持っているんでしょうか? 記憶だけであれだけ正確なパクリ(?)ができたのなら、それはそれでたいしたもんかも(^_^;)。まあ、バレるに決まってるのにああいうことをする神経が理解できませんけど。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年11月 5日 (月) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/16774241

この記事へのトラックバック一覧です: たわけ! たわけ! たわけ~!:

« 『双生児』(クリストファー・プリースト/古沢嘉通・訳/早川書房) | トップページ | ヘンな水の当たり年 »