« たわけ! たわけ! たわけ~! | トップページ | 星ちゃんブログ再開 »

2007年10月17日 (水)

ヘンな水の当たり年

紀元会「病気が治る水」で勧誘か (nikkansports.com)
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071015-270371.html

 神道系の宗教法人「紀元会」(本部・長野県小諸市)は、あらゆる病気が治るとの触れ込みで「紀元水」と呼ぶ飲料水を会員や信者に分けたり、勧誘に使ったりしていた。県警によると、会員らは長野県外にもおり、数百人規模とみられる。

 今年はしかし、やたら“水”ネタの多い年だねえ。この“紀元水”とやら、“ナントカ還元水”とどっちが効くんだろうね?

 紀元水とナントカ還元水を混合した水を使い、中国産三輪山本舗そうめんで流しそうめんをやるってのはどうだ? もちろん、紀元水とナントカ還元水は事前に「ありがとう」と書いた紙を貼った容器に入れてひと晩寝かせておかなくてはいけない。この流しそうめんを食えば、死人も生き返るにちがいない。もっとも、そんな面倒なことをしなくても、死人はミイラにして放置しておけば、そのうち生き返るのが定説だけどね。



|

« たわけ! たわけ! たわけ~! | トップページ | 星ちゃんブログ再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/16783130

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンな水の当たり年:

« たわけ! たわけ! たわけ~! | トップページ | 星ちゃんブログ再開 »