« 菅浩江、初のサイン会開催! | トップページ | ほんものの天皇の証人喚問は可能か? »

2007年10月30日 (火)

ゴルフ接待でガンダムも売るのかな

防衛省技術研究本部、陸上装備として「ガンダム」の実現を模索 (Garbagenews.com)
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/10/post_2793.html

【防衛省技術研究本部】は10月29日までに、11月7日と8日に東京新宿のホテルグランド市ヶ谷で開催される「平成19年度研究発表会~防衛技術シンポジウム2007~」の概要を発表した(【発表ページ】)。防衛省が現在開発している数々の兵装や技術に関するお披露目の場ということだが、その展示品目の中に「陸上装備」カテゴリーとして「ガンダムの実現に向けて(先進個人装備システム)」という表記があることが明らかになった。
これは公表資料中の【研究発表会プログラム(PDF)】に記載されていたもの。プログラムでは発表会内の各会場における詳細なスケジュールと共に、展示コーナーでの展示品目の一覧が掲載されている。その中の陸上装備部分に「ガンダムの実現に向けて(先進個人装備システム)」が表記されている。公開資料ではテキストのみで、具体的にどのような展示物があるのかは分からない。

 まあそりゃ、一般向けに“ああいうふうなもの”をひとことで言うなら、「ガンダム」ってのが手っ取り早いでしょうなあ。でも、ミノフスキー粒子のない世界で、あえて人型をしてビームサーベルとかを振りまわす必然性があるのかどうか、はなはだ疑問ではある。まだ『歩兵型戦闘車両OO(ダブルオー)』のほうが現実味があるような気もしないではない。

 いやしかし待てよ、兵器ではなくて、災害救助用の装備であれば、ガンダムみたいなのは便利そうだ。もちろん、剣も盾も要らん。のっしのっしと歩いていって、瓦礫の山を手で取り除けて生き埋めになっている人々を救うといった用途であれば、人型をしている意味もあろうというものだ。人間の形というのは、けっこう汎用性が高いからね。

 まあ、おれはガンダム直撃世代よりはちょっと上だと思うので(まあ、おれの同世代にもガンダムフリークはたくさんいるけれども)、“ああいうふうなもの”といえば、最初に思い浮かべるのは『ジャンボーグA』だなあ(爺いが墓穴掘ってるなあ)。

 でも、いまやってる『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』は、斜に構えたブラックな設定が、なかなかおれ好みだ。毎週観てるよ。ガンダムを有する私設武装集団(まあ、いまの世で言えば、要するに“テロリスト”)の側が、近未来世界を分かつ三大勢力よりもずっと進んだ科学技術を持っていて、戦争や紛争を根絶するためにその圧倒的な武力(つまりガンダム)を行使する(むろん、その理念のために人も殺しまくる)というのだから、こりゃおれたちが子供のころの冷戦時代には、ちょっと子供向け番組としては出てこない設定だよね。二十一世紀の子供は、こういうのを観て育つわけだ。なんか、そら怖ろしいような、頼もしいような気がするよ。これを今後どう転がしてゆくのか、とても楽しみ。



|

« 菅浩江、初のサイン会開催! | トップページ | ほんものの天皇の証人喚問は可能か? »

コメント

外骨格型パワーアシストスーツなら、HALってのがありますよ。
http://www.cyberdyne.jp/

老後の事を考えると、軽量化と低価格化が進むといいなーと思ってます。もっとも、老人Zみたいになっても困るけど。

投稿: おおじじ | 2007年10月31日 (水) 12時48分

オジンガーZ、ダウンタウンでした?どこがおもしろいのかよくわからんギャグだった

ハインラインがパワードスーツだか、機動歩兵だかいうものを書いてて、その挿絵は後のアニメ-ひょっとしてパトレイバー??-に似てたような・・・

ゴメンナサイ、完全に年寄りが墓穴掘ってます。

投稿: 村上 | 2007年10月31日 (水) 13時49分

 私には「"S.F.3.D"(最近は違った呼び方をするそうですが)そのものではないか」と思えます。

http://www.geocities.jp/getter1988/mak.htm

 ハヤカワのハインライン「宇宙の戦士」の挿絵のパワードスーツはガンキャノンの原案になったとかいう話を聞いたことがありますが。
 それを主人公メカにするつもりが、「地味すぎるからダメ」と言われてガンダムが生まれたそうで。

 それにしても、「宇宙の戦士」の映画化の時はがっかりしたよなぁ。パワードスーツは大事ですよ。
http://youtube.com/watch?v=0AYCPBqQ1eY
 ほら、やっぱりパワードスーツほしくなるでしょ?

投稿: 大名死亡 | 2007年11月 1日 (木) 00時19分

>おおじじさん

 こういうのが、いまのところ最も早く庶民の手が届きそうなパワードスーツですね。いや、老人Zは嫌いじゃないすよ。むかし、『おたくしか入居できない「老人Zの家」という老人ホームを作ろう』と大いにチャットで盛り上がったことがありました。あのハッカー老人なんかは、好ましい老後の夢ですね。


>村上さん

 「のっしのっしと歩いていって、瓦礫の山を手で取り除けて生き埋めになっている人々を救うといった用途」ってところに、「パトレイバーですね」というメールをいただいたりしました。た、たしかに(^_^;)。実際、先に実現しそうなのは、兵器としてのガンダムより、リアルな日常のシーンにフィットするパトレイバーみたいなスーツになるんじゃないかと。


>大名死亡さん
>ほら、やっぱりパワードスーツほしくなるでしょ?

 その映像を観たら、たしかにそう思いましたが、パワードスーツが欲しくなるより先に爆笑してしまいました。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年11月 7日 (水) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/16917436

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフ接待でガンダムも売るのかな:

« 菅浩江、初のサイン会開催! | トップページ | ほんものの天皇の証人喚問は可能か? »