« スパイダーマン対バットマン? | トップページ | こんばんわ、ムーディ冬樹です »

2007年9月21日 (金)

絵に描いたような……

Officials confirm meteorite but question sickness claims (CNN.com)
http://www.cnn.com/2007/WORLD/americas/09/19/peru.meteorite.ap/index.html

ペルーで謎のクレーターの臭気で吐き気 (Sankei WEB)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070919/wld070919002.htm

【ロサンゼルス=松尾理也】ティティカカ湖に近いペルー南部の山岳地帯で、隕石(いんせき)とみられる物体が落下してできたクレーターから異臭が発生し、近寄った住民ら約600人が相次いで体調の異変を訴える騒ぎが起きた。ペルー当局は専門家チームを現地に急行させ、対策を急いでいる。

 おおおお、こういう出来事になら、われわれは慣れているぞ(どんな“われわれ”だよ?)。

 まず、周辺住民はみな例外なく気分が悪くなったのかを調べるべきであろう。飲んべえの爺さんと四六時中ビービー泣いている赤ん坊だけはなんともなかったなんてことはないか?


「土曜日の夜、火の玉が空から落ちてきた」――隕石が落下した地域の住民の証言 (LATINA)
http://www.latina.co.jp/html/topics/topics_disp.php?code=Topics-20070919225101

 また住民の中には「土曜日(15日)の夜、空から火の固まりが落ちてきた」と証言する者も。住民の治療と真相の究明が待たれる。

 ほおほおほおほお、「火の玉が空から落ちてきた」とな。

 で、その住民は、奇妙な日焼けをしていないか? 火の玉が「歌った」とか言ってないか? El sol salio anoche y me canto. El sol salio anoche y me canto.



|

« スパイダーマン対バットマン? | トップページ | こんばんわ、ムーディ冬樹です »

コメント

 その地元住民は、いまも人間なんでしょうか?

投稿: 林 譲治 | 2007年9月21日 (金) 08時08分

 もしももしも人間じゃなくなってたら・・・ウレシイ-と思うのは私だけ?

投稿: 村上 | 2007年9月21日 (金) 19時17分

すいませんね「われわれ」で(笑)。

で、ハロウィーンになったらマウンテンバイクに乗った子供が空を飛んだりしないですかね?

銀紙のコーンをかぶったら逃れられますかね?

足が生えてきてかしゃかしゃと立ち去ったりしないですかね?

FBIはペルーまで出張費出してくれますかね?

投稿: ふみお | 2007年9月22日 (土) 01時09分

>林譲治さん

 ふつうにインタヴューしてるからには一応外見は人間なのでしょうが、サングラスをかけて見てみないとホントのところはわかりませんね。


>村上さん

 村上さんだけじゃありません(^_^;)。ホントにそういうことが起きていたなら、たぶん私は不謹慎もへったくれもなく、相当わくわくします。


>ふみおさん

 ペルーとかティティカカ湖(やはり“チチカカ湖”が望ましい)とかってあたりが、じつにもうできすぎな設定なので、FBIも出張費くらい出すでしょう。モルダーたちのBGM用に、山本正之を同行させるべきでしょう。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年9月25日 (火) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/16517829

この記事へのトラックバック一覧です: 絵に描いたような……:

« スパイダーマン対バットマン? | トップページ | こんばんわ、ムーディ冬樹です »