« 『英会話上達法』ふたたび | トップページ | スパイダーマン対バットマン? »

2007年9月19日 (水)

正直者

16歳の娘、斧で警察官の父を殺害容疑 「嫌いだった」 (asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0918/TKY200709180043.html

 18日午前4時40分ごろ、京都府京田辺市、京都府警南署交通課巡査部長(45)方から、妻(41)とみられる女性の声で「主人が斧(おの)で首を切って自殺した」と119番通報があった。消防隊員が駆けつけると、2階の寝室で巡査部長が首から血を流して倒れており、すでに死亡していた。田辺署員が返り血を浴びた専門学校生の次女(16)に事情を聴いたところ殺害を認めたため、殺人容疑で緊急逮捕した。
 捜査1課と田辺署の調べによると、巡査部長はランニングシャツとパンツの下着姿で、右首の数カ所に傷があり、体の左側を下にして倒れていた。争った形跡はなかったという。
 警察が到着した際、次女は1階の居間にいた。居間には、血が付いた刃渡り約11センチの小型の斧もあった。斧はこれまで自宅になかったものとみられ、府警は次女が事前に準備したとみている。次女は「私が斧で切りつけた。以前から父が嫌いだった」などと供述しており、府警は動機を調べている。

 いや、われながらえげつなく不謹慎だとは思うのだが、このニュースを読んでいる最中、おれの脳は、おれが静止する間もあらばこそ、娘の台詞を反射的に英訳してしまったのだった――

 

I cannot tell a lie. I did it with my little hatchet.



|

« 『英会話上達法』ふたたび | トップページ | スパイダーマン対バットマン? »

コメント

末は大統領か……。(いや、これも不謹慎でした)

投稿: koga | 2007年9月19日 (水) 11時16分

>kogaさん

 いやまあ、不謹慎はお互いさまですから(;^_^)/。

 むかしは、「末は博士か大臣か」なんてことを言ったもんですが、博士も大臣もさほどたいしたものだと思えなくなってしまったのは、単に私が歳を食ったからでしょうかねえ……。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年9月20日 (木) 02時08分

「お父さんはなぜワシントンが桜の木を切ったことを怒らなかったのでしょう?」
「ワシントンがまだ斧を持っていたからです」
笑えなくなった・・・

投稿: 村上 | 2007年9月20日 (木) 09時01分

>村上さん

 ああ、そのジョークは有名ですよねえ。ジョークでなくなっちゃいましたね。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年9月25日 (火) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/16497266

この記事へのトラックバック一覧です: 正直者:

» 警察官 次女にオノで殺害される [王様の耳はロバの耳]
凶器のおのは量販店で購入 警官の父殺害の二女 (共同通信) - goo ニュース この頃は良く話の筋が見えない事件が起きます。 この16歳の娘が警察官の父親を殺害、しかもオノまで買い込んで凶行に及んだ話もその一つです。 {/kaeru_shock1/} 爺は勝手に想像していたのです: 16歳の専門学校生だそうです。そうすると中学を卒業して高校へ行かず専門学校とはどんな所でなのでしょうか? 理容師始め国家資格が関係する学校は高卒か高卒と同等の資格がある者しか入学が出来なかったのでは? 彼女の知人らし... [続きを読む]

受信: 2007年9月19日 (水) 08時37分

« 『英会話上達法』ふたたび | トップページ | スパイダーマン対バットマン? »