« うまいから身体によいのか、身体によいからうまいのか? | トップページ | 泉水と還元水 »

2007年5月28日 (月)

ある行政機関での会話

全日空にシステム障害 130便欠航、7万人に影響 (asahi.com)
http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY200705270039.html

 27日未明、全日空(ANA)の国内線予約・発券システムに障害が発生し、同日午後9時半現在で羽田、大阪(伊丹)空港の発着便を中心に130便が欠航し、306便に1時間以上の遅れが出た。欠航・遅延便は、全日空のこの日の国内便(818便)全体の半数以上で、計約6万9300人に影響が出た。同社によると、同日未明からシステムが不調だったため、点検・修復作業を行っていた。同社で原因を調べている。

 「コンピュータの不調だってよ」
 「よくあることだな」
 「七万人に影響が出たそうだ」
 「な、七万人ぽっちでこんなに大騒ぎしているのか!?」
 「そうらしいな」
 「民間は神経質だなあ」
 「ほんとになあ。ウチなんか、アテにならんコンピュータのデータが五千万件やそこらあっても、誰の首が跳ぶというわけでもないのになあ」
 「まあ、九千万件くらいあるというのなら、さすがに少しは気にかけんといかんかもしれんが」
 「まったく民間のやつらはケツの穴が小さいな」
 「そんなにケツの穴が小さくては、美しい国への道は遠いなあ」
 「あんなもの、気の長い宝くじくらいに思っていてくれないと、困るよなあ。人間がやってるんだから、まちがいもあるわさ」
 「そうだよなあ」
 「常識だよなあ」
 「おれはちゃんともらえるけどな」
 「おれもちゃんともらえるけどな」
 「どわはははははははは」
 「どわはははははははは」



|

« うまいから身体によいのか、身体によいからうまいのか? | トップページ | 泉水と還元水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/15227659

この記事へのトラックバック一覧です: ある行政機関での会話:

« うまいから身体によいのか、身体によいからうまいのか? | トップページ | 泉水と還元水 »