« 今年のバレンタインデーはこれで行こう! | トップページ | 『ITロードマップ〈2007年版〉情報通信技術は5年後こう変わる!』(野村総合研究所技術調査部/東洋経済新報社) »

2007年2月11日 (日)

抗ニセ科学ウィルス?

 このブログに検索エンジンからやってきた人が検索に使った妙な検索語を愛でて楽しむ、おなじみ《ヘンな検索語》シリーズ、先日やったところなんだが、あまりといえばあんまりなものがあったので、ここは紹介しておかずばなるまい……。

「蔓延する菊池教授」

 「蔓延する」と「菊池教授」の複合検索じゃないのだ。あくまで「蔓延する菊池教授」なのである。そうか、菊池教授は、知らないうちに蔓延しているらしい。菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授菊池教授……。

 それにしても、手抜きの検索だなあ。ちゃんと『「まん延するニセ科学」の菊池教授』と検索しなさい。



|

« 今年のバレンタインデーはこれで行こう! | トップページ | 『ITロードマップ〈2007年版〉情報通信技術は5年後こう変わる!』(野村総合研究所技術調査部/東洋経済新報社) »

コメント

すんません、それはたぶん下記が出所かと。
http://njb.virtualave.net/nmain0226.html#nmain20070211001940
すぐ前の書き込みを見れば何のネタかわかったはずですが、その前にぐぐっちゃったんでしょうね。

投稿: 野尻抱介 | 2007年2月11日 (日) 21時39分

>野尻抱介さん

 ああ、なるほど、そういうことですか。なにしろ、同じキーワードど8回もアクセスがあったので、どこかで書かれたキーワードにちがいないとは思っていたのです。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年2月12日 (月) 01時47分

「池教授菊」でぐぐってみましたが、まだひっかかりませんでした。

投稿: いしどう | 2007年2月12日 (月) 19時08分

ぐぐる。なるほどー
やふる。ってのはないのね。
自らの伝言。水からのだった。あれ私もよんだ。人からこれよんでんって貸してもらった。年配の俳人。きれいな写真だった。雪印のような。でも、うすうす感じたのは、ミクロの世界のかぞえられない名詞の世界のものを一個だけ取り出してうんぬんすることのいかがわしさです。恣意が働かんでなにがはたらくだろう。ではあるのですが、そんなことがじっさいあったらよかなあ。ともおもったよ。はなさかじいさんやこぶとりじいさんが別によい人だというよりは、おどりがうまかったりのりのいい人だったりしたがために、いい目にあったのとおなじくらい、だいじな要素だとおもった。だから、そげんかこつばいうきくちはわるいじいさんの部類に分類されるかもね。(なんちゆうりくつ。へい。へりくつでんがな)

投稿: ひめの | 2007年2月12日 (月) 23時09分

>いしどうさん

 数日のうちには、ヒットするようになると思いますが(^_^;)。

>ひめのさん
>そげんかこつばいうきくちはわるいじいさんの部類に分類されるかもね

 すでに“あっちに行っちゃった人”たちのあいだでは、悪い爺さん扱いされているんじゃないかと思います。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年2月13日 (火) 01時07分

熊本の菊池に菊池神社ちあるよ。一族かもしれんね。いちお、藤原氏じゃった。
ところで。コメント欄に一ヶ月前くらいから英語の悪質な数学的なのがつくようになりました。恣意的な組み合わせによる言語みたいな英語風のなまえ。コメントは意味をなさない。それが不気味なことに、三日に一度ほどがだんだんとふえてくるんだ。けさは二縦隊を撃滅しなければならず。クチサキおんな、一周しているってこわそうやけど、どうやってつながってるのけ。それとおなじくらいこわい。ういるすでしょうね。すべなし。

投稿: ひめの | 2007年2月13日 (火) 06時22分

>ひめのさん

 コメントスパムやらトラックバックスパムやら、うようよ来ますねえ。とにかくそういうのは、見つけ次第削除ですね。

 口の裂けめが一周してるってのは、よく赤塚不二夫のマンガとかにあるじゃないすか。まあ、あれはなんちゅうか、リニアモータカーみたいなもんでしょう、たぶん。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年2月14日 (水) 02時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/13870858

この記事へのトラックバック一覧です: 抗ニセ科学ウィルス?:

« 今年のバレンタインデーはこれで行こう! | トップページ | 『ITロードマップ〈2007年版〉情報通信技術は5年後こう変わる!』(野村総合研究所技術調査部/東洋経済新報社) »