« Life finds a way. | トップページ | あけましておめでとうございます »

2006年12月31日 (日)

2006年がゆく

 年越し蕎麦を台所から部屋に運んでくると、ちょうどテレビにジャイアント・シルバが登場した。蕎麦を食い終わるより早く、曙が負けた。とくに変わったことも起こらない大晦日である。

 いやあ、今年も終わりですなあ。この歳になると、なんとかかんとか生きて年が越せることが、とてもありがたく思える。年が変わったからといって、べつになにがどうなるというわけでもないのだが、とりあえずはひと区切り。大晦日ってのはアレですな、持久走の電柱みたいなもんですな。ああ、もうだめだ、でも、次の電柱までは行こう、次の電柱までは行こうと思いながら、みんな走り続けているのでありましょう。

 では、みなさま、今年一年、益体もない日記のご愛読をありがとうございました。よいお年を!



|

« Life finds a way. | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

『門松や 冥土の旅の一里塚 めでたくもあり めでたくもなし』

本年も楽しい記事を楽しみにしております。

投稿: いしどう | 2007年1月 1日 (月) 12時48分

あけましておめでとうございます。
いつも楽しく拝見させて頂いてます。

私の2006年の収穫は、こちらのサイトを発見したことでしょう(^o^)丿
今年も面白く、為になる日記を楽しみにしております。

投稿: miwako | 2007年1月 1日 (月) 19時50分

>いしどうさん、miwakoさん

 どもども、あけましておめでとうございます。

 考えてみれば、ウェブ日記を書きはじめたのは一九九六年ですから、今年の十月で丸十年になるのです(途中、一年ほど止まってましたが)。まあ、ここまで続けたからには、これからもあんまり肩に力を入れずに、気ままに続けてゆきたいと思っています。よろしくおつきあいください。

投稿: 冬樹蛉 | 2007年1月 2日 (火) 01時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/13284288

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年がゆく:

« Life finds a way. | トップページ | あけましておめでとうございます »