« 下天のうちをくらぶれば…… | トップページ | ♪ぁ、しー、しー、レモン~~~っにゃっ、と »

2006年9月19日 (火)

リセッシュのSF的利用法

 リセッシュという消臭剤のCMで、ものすごいことを言っていた――「リセッシュが空間にもできるようになりました」

 これはすごい。物理学を根底から覆す大発明である。そもそも空間に臭いがあったというのも驚きだが、その空間を消臭できるというのだから、アインシュタインもびっくりだ。

 元から空間にある臭いを部分的に消せるということは、空間をマーキングできるということだ。すなわち、リセッシュは、空間に絶対座標の楔を打ち込むことができるのだ。将来、ワープ航法やタイムマシンが実用化される際には、きわめて役立つ技術になるにちがいない。リセッシュでマーキングした空間を原点として座標を組み立てれば、相対性などという世迷い言の呪縛から人類は解放される。絶対空間・絶対時間が、シュッとひと噴き、手軽に作れるのである。

 そうかあ、空間にもできるようになったかあ!



|

« 下天のうちをくらぶれば…… | トップページ | ♪ぁ、しー、しー、レモン~~~っにゃっ、と »

コメント

そういや素粒子の属性で、フレーバーってありましたよね。次ぎに新しい属性が発見されたら、テイストとかになるんかな。

投稿: おおじじ | 2006年9月21日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/11963502

この記事へのトラックバック一覧です: リセッシュのSF的利用法:

« 下天のうちをくらぶれば…… | トップページ | ♪ぁ、しー、しー、レモン~~~っにゃっ、と »