« 『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』(城繁幸/光文社新書) | トップページ | ダブルミーニング »

2006年9月26日 (火)

チぃ~~~ボぉ~~!

杉田かおる50代マスコミ関係者と不倫!? (nikkansports.com)
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060926-95360.html

 男性は昨年8月に離婚した投資会社社長鮎川純太氏(46)から民事訴訟を起こされている大手出版社の幹部。「離婚に関する報道で起こされた裁判に証人出廷してほしいと協力を頼まれた。断るために自分が呼び出して飲んでたら発情しちゃった」と説明した。男性に申し訳なかったと、謝罪を繰り返したが「最近ネプチューンのホリケン(堀内健)をラブホに連れ込もうとしてビビる大木君に止められた」と得意の下ネタギャグも交えた。

 いやあ、もう、こんなキャラになっちゃうと怖いもんなしというか……。「発情しちゃった」ってのがいいですね。いや、おれ、杉田かおるのこういう豪快なところ、好きだよ。



|

« 『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』(城繁幸/光文社新書) | トップページ | ダブルミーニング »

コメント

んだべ。きもちいいよな。あっぱれあっぱれってかんじになるから、妙なものですな。
で、句はおできになりましたか。
まさか、こっからもってけとかおっしゃいませんでしょうね。ぐはははっ。

投稿: 姫野 | 2006年9月27日 (水) 08時39分

「発情しました」

 冬樹さんのように、とぎすました言語感覚の果てに出てきた言葉ではなく、単に貧困なボキャブラリーから偶発的に飛び出してきた可能性もありますよね。

 そこにも意味を見いだしてしまうののが、人間ではありますが。

投稿: 松浦晋也 | 2006年9月28日 (木) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/12053754

この記事へのトラックバック一覧です: チぃ~~~ボぉ~~!:

« 『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』(城繁幸/光文社新書) | トップページ | ダブルミーニング »