« 君は「アート買取協会」を知っているか? | トップページ | 喫煙ナンバー49の叫び »

2006年4月18日 (火)

沈むも浮くも主題歌次第

日本沈没:久保田&韓流新人歌手で映画主題歌 (MSN毎日インタラクティブ < スポーツニッポン)
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/music/news/20060417spn00m200001000c.html

 SMAP草なぎ剛(31)主演で33年ぶりに映画化される大作「日本沈没」(7月15日公開)の主題歌を、久保田利伸(43)と韓国出身の新人女性歌手SunMin=ソンミン=(18)が手掛ける。
 特別ユニット「SunMin thanX Kubota」を結成し、久保田プロデュースの楽曲「Keep Holding U」(7月5日発売)を歌い上げる。

 パニック映画の主題歌ってのは大事ですからなあ。ほとんどそれだけで印象が決まってしまう。『復活の日』という文字を見るだけで、ジャニス・イアンYou Are Love がイントロから頭の中で流れはじめるくらいに、『復活の日』=あの歌なんである。『ポセイドン・アドベンチャー』『タワーリング・インフェルノ』といえば、モーリン・マクガヴァンなんである。「パニック映画は主題歌だ!」というのが、おれが四十三年余の人生で得た経験則だ。

 このソンミンという人がどんな歌手かおれは全然知らないのだが、『復活の日』の主題歌に負けない、心に残る歌声を披露してもらいたいと切に願うものである。

映画『日本沈没』公式サイト
http://www.nc06.jp/

 

|

« 君は「アート買取協会」を知っているか? | トップページ | 喫煙ナンバー49の叫び »

コメント

モーリン・マクガバン、どっちもパーティーで歌ってましたね(笑)。果たして彼女は助かったのだろうかと、船の方はとくに気になります。

「日本沈没」というと、テレビ版の印象が強いですね。原作は何か中途半端な印象。小松左京の作品って、短編や中編の方がキレがある気がするのですが。
「闇の中の子供」とか好きなんで、映像で観てみたい気もするんですが、無理でしょうね。需要がなさそう(笑)。

投稿: オオカミ | 2006年4月18日 (火) 05時53分

主題歌ではないのですが、前作には「ここより永遠に」というイメージソングがありました。
http://puddy.hp.infoseek.co.jp/kayou/korekai167.htm
ラジオで結構流れていたので、いまだにサビの部分を覚えております。

ところで、「続日本沈没」が小松左京先生と谷甲州先生の共著の形で刊行されるのですね。今日はじめて知りました。
非常に楽しみです。

投稿: いかなご太郎 | 2006年4月18日 (火) 22時49分

>オオカミさん
>小松左京の作品って、短編や中編の方がキレがある気がするのですが

 私も短篇のキレは好きですが、長篇のぐいぐい引っ張ってゆく剛腕も好きです。女シリーズとか、ドラマ化してほしいですよね。

>いかなご太郎さん

 そうらしいですねえ。あわよくば映画化ということなのでしょうかね? 続篇の映画化の話は、ずいぶんむかしから、噂には聞きますが……。

投稿: 冬樹蛉 | 2006年4月18日 (火) 23時37分

「日本沈没」「主題歌」ときたら「明日の愛:五木ひろし」しか思い浮かびません(^^;
映画じゃないですけど

投稿: モりやま | 2006年4月21日 (金) 15時21分

>モりやまさん

 そんな三十年以上むかしのことを言われても(^_^;)。

 ちなみに、私はけっこうテレビドラマの『油断!』が好きです。

投稿: 冬樹蛉 | 2006年4月22日 (土) 03時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/9646033

この記事へのトラックバック一覧です: 沈むも浮くも主題歌次第:

« 君は「アート買取協会」を知っているか? | トップページ | 喫煙ナンバー49の叫び »