« 安めぐみのいるはずの場所 | トップページ | おれには論理がわからない »

2006年2月 2日 (木)

鷲尾いさ子も若かった

 ♪ソーレソーレ、鉄骨減量〜

 ……ってのを思いついたのだが、ネタがあまりにも古すぎる(-_-;)。

|

« 安めぐみのいるはずの場所 | トップページ | おれには論理がわからない »

コメント

鷲尾いさ子さんというと、うる星やつらのサクラさんとか、押井映画とか、古い連中にはいろいろ思い出のある女優さんですが、やっぱりインパクトとしては「ハリウッド版北斗の拳」で演じていたユリアでしょうね(笑)
「ケ~ンシロ! ケ~ンシロ!」って、ああ、思い出すだけで笑い過ぎで腹が痛い(笑)

投稿: クレイン | 2006年2月 2日 (木) 12時28分

>クレインさん
>「ハリウッド版北斗の拳」

 さすが、えらいものを観てらっしゃいますねえ(^_^;)。私はそんなものがあるのを『トリビアの泉』で初めて知りました。

 私はけっこう『検事 霞夕子』が好きです。

投稿: 冬樹蛉 | 2006年2月 2日 (木) 23時10分

>クレインさん

横からちょっと失礼します。
「ハリウッド版北斗の拳」のユリアが知りませんが、うる星やつらのサクラさんや紅い眼鏡に出ていたのは、鷲尾いさ子さんではなくて、鷲尾真知子さんですよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B2%E5%B0%BE%E7%9C%9F%E7%9F%A5%E5%AD%90

>冬樹さん
私も『検事 霞夕子』がけっこう好きです。
桃井かおりさんよりも鷲尾いさ子さんのほうがハマってると思います。

投稿: はるひ | 2006年2月 3日 (金) 20時04分

>冬樹さん
一時期、友人たちが持ち込んできた「変なビデオ」を集中的に観ていたことがありまして。
北斗の拳のハリウッド版と香港(台湾)版を続けて観た時には、馬鹿笑いしながらも思いました。「こりゃ、一人で観るもんじゃないね……」


>はるひさん
わぁ、しまった(笑)鷲尾違いでしたか。
しかし、鉄骨飲料も紅い眼鏡も実見しているはずなのに、何で間違えるかな。今更のように、我が目の節穴加減に呆れ返っております。

投稿: クレイン | 2006年2月 4日 (土) 13時17分

>はるひさん

 鷲尾いさ子って、そのままでアンドロイドみたいでしょう。『ウルトラマンマックス』に出してもいいくらい。

投稿: 冬樹蛉 | 2006年2月 4日 (土) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8458965

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲尾いさ子も若かった:

« 安めぐみのいるはずの場所 | トップページ | おれには論理がわからない »