« 条件反射 | トップページ | 三菱東京UFJ銀行に提案 »

2006年1月 8日 (日)

グリーン“スクリッティ・ポリッティ”ガートサイドが活動再開

 スクリッティ・ポリッティのグリーン・ガートサイドが、ほぼ二十五年ぶりにライブ活動を再開したというニュースにびっくり。イギリスの The Windmill というパブで“DOUBLE G & THE TRAITOROUS 3”というグループとしてライブを行なったらしい。このパブのページを見るかぎり、事前には(ウェブでは)グリーンだということは伏せていたみたいだね。そんなもん、噂だけであっというまに売り切れちゃうだろうからなあ。なーるほど、“DOUBLE G”ねえ。「フォー!」とか叫び出さないだろうなってそれはHG。

 こいつは春から縁起がいいかも。いや、おれ、スクリッティ・ポリッティ大好きです。『Cupid & Psyche 85』なんて二十年以上愛聴しているが、いまだに飽きない。

|

« 条件反射 | トップページ | 三菱東京UFJ銀行に提案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8062929

この記事へのトラックバック一覧です: グリーン“スクリッティ・ポリッティ”ガートサイドが活動再開:

« 条件反射 | トップページ | 三菱東京UFJ銀行に提案 »