« あけましておめでとうございます | トップページ | 葉月里緒奈、一年半ぶりにドラマ復帰 »

2006年1月 1日 (日)

壁の中の煉瓦その2

 四時くらいまで音楽を聴きながら酒を呑み、それから溜まっている洗いものをして、母がひとりで朝飯を食えるようにしておいてから、いままた音楽を聴きながら飲み直している。

 iTunes Music Store をうだうだ見てまわっていると、The Wall - Live in Berlin(@iTMS)を発見。そういや、そんなコンサートがありましたなあ。シンディ・ローパーが唄っている Another Brick in the Wall Part 2 (@iTMS)なんてのが入っていて、それだけ思わず衝動買いする。ライブのタイトルは The Wall なんだが、ロジャー・ウォーターズが音頭を取っているだけで、ピンク・フロイドが参加しているわけではないのである。まあ、シンディ・ローパーがこの曲を唄っているのは、たぶんこれだけだろうから、珍しもの聴きたさというやつだ。

 ところがこれが、けっこういいのである。どうもシンディ・ローパーは、日本では軽いイメージで売り出されてしまったせいもあって(「ハイスクールはダンステリア」って邦題はないだろう)、ノリノリなだけのヘンなねーちゃんという印象をいまだに持っている人も多いのだが、本来、ボブ・ディランみたいな、なかなか思想性のあるアーティストなのである。だから、こういうチャリティ・コンサートにもよく顔を出している。そう考えると、彼女が唄う Another Brick in the Wall Part 2 は、じつによくハマっていると言える。

 あーあ、iTMS ってのは、ほんとに怖いなあ。発泡酒一本くらいだと思うと、ついつい衝動買いしてしまう。この塵が積もってゆくとバカにならないので、せいぜい自制することにしよう。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 葉月里緒奈、一年半ぶりにドラマ復帰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8276736

この記事へのトラックバック一覧です: 壁の中の煉瓦その2:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 葉月里緒奈、一年半ぶりにドラマ復帰 »