« 謎のハーレム男 | トップページ | なんということでしょう! »

2006年1月28日 (土)

なんにでも3つの種類がある

 「嘘には 3 つの種類がある。 嘘、真っ赤な嘘、そして統計である」のだそうだ。たしかに、この斜に構えた感じがいかにも Google っぽい。

 やっぱり、この日記的には、「嘘には3つの種類がある。 嘘、真っ赤な嘘、そしてSFである」と言いたいところ。

 「現実には3つの種類がある。現実、仮想現実、そして拡張現実である」 あたりまえすぎて面白くないな。
 「日記には3つの種類がある。日記、三日坊主日記、そして間歇日記である」 だからどうした。
 「キューには3つの種類がある。オバQ、バーベキュー、そしてモンテスキューである」 盗作だ、盗作だ。

|

« 謎のハーレム男 | トップページ | なんということでしょう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8373465

この記事へのトラックバック一覧です: なんにでも3つの種類がある:

« 謎のハーレム男 | トップページ | なんということでしょう! »