« 酢を飲む | トップページ | 人間は考えるアシモである »

2005年12月12日 (月)

パスタはパスタの風が吹く

 さっき発作的にパスタが食いたくなったので、「今日は体重も体脂肪率も忘れる日」と急遽決定し、二人前を電子レンジで茹でて食った。電子レンジで茹でるための容器があるのだ。

 具がなーんにもないので、オリーブ油をどぼどぼとかけ、ブーケガルニを適当に振りかけただけ。余計な味をつけない、いわば“素パスタ”である。小麦の風味を心ゆくまで味わう。

 おれは東京生まれなのだが、どうも体質も性格も完全に関西人になってしまっていて、発作的に“粉もん”が食いたくなることがある。まあ、たまーにだ、たまーに。こういうことをしておっては、体脂肪率20%切りなど当分無理であろう。

|

« 酢を飲む | トップページ | 人間は考えるアシモである »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8276204

この記事へのトラックバック一覧です: パスタはパスタの風が吹く:

« 酢を飲む | トップページ | 人間は考えるアシモである »