« 情報戦の極意 | トップページ | どこか難しいところでもあるのでしょうか? »

2005年8月 6日 (土)

生人に口あり

 いま、コンビニ弁当をゆっくり食いながら酒を飲み、『朝まで生テレビ』を観ている。この前もやってたが、戦争に行ってた老人たちから、いまのうちにいろんな話を聴いておこうという企画だ。不毛な議論のようなものをやっているいつもの朝生よりも、よっぽど面白い。

 七三一部隊で人体実験やってたという人が出てきた。話しぶりは淡々としてゆっくりだが、とてもしっかりしている。やはり頭脳明晰な人なのだろう。生の証言だけに迫力がある。いやあ、こういう人たちが存命のあいだに、もっともっとテレビでしゃべらせろよ。なんなら、専用チャンネルを作って、年寄りがかわるがわる戦争体験を話すようにしてはどうか。

 いつもなら、『探偵!ナイトスクープ』の録画を観ているころだが、これはまたあとで観よう。今日の朝生は見応えがあるぞ。


|

« 情報戦の極意 | トップページ | どこか難しいところでもあるのでしょうか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8197741

この記事へのトラックバック一覧です: 生人に口あり:

« 情報戦の極意 | トップページ | どこか難しいところでもあるのでしょうか? »