« 『ブラック・ジャック』よ、永遠に | トップページ | 夏が来てしまった »

2005年7月13日 (水)

赤目小僧

 さっき帰ってきて、いまコンビニ弁当を食い終わったところ。

 どうも昨夜から左目が充血している。結膜炎なのだろう。一応、結膜炎・ものもらい用の目薬を買って、点眼している。ちょっと異物感があるだけで、痛くも痒くもないし、視野にはなんの影響もないんだが、鏡で見ると左目の白目の耳側がまるで出血しているかのように赤い。そりゃもう、真っ赤である。自分でもちょっと不気味。血を吸うときのクリストファー・リーのようである。これ、白目のところが全部真っ赤だったら気持ち悪いだろうなあ。

|

« 『ブラック・ジャック』よ、永遠に | トップページ | 夏が来てしまった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8196784

この記事へのトラックバック一覧です: 赤目小僧:

« 『ブラック・ジャック』よ、永遠に | トップページ | 夏が来てしまった »