« 夏が来てしまった | トップページ | αリポ酸 »

2005年7月18日 (月)

水からの妄言

 ああ、いらいらする。こんなのを見ると、日本の、いや世界の未来が心配になる。おい、おっさんおっさん、あんたひとりで水に感謝しておるぶんには全然かまわんが、子供たちに世迷い言をほざいてまわらんでもよろしい。

 ああ、子供たちよ、信じる者は救われたりしない。疑え、疑え、知性のかぎり、とことん疑え! 疑いの彼方にこそ、真実とは言わんが、少しはましなものが待っている。それが幸福であるとはかぎらないが、目をつぶっているよりはずっと幸福だと感じる人間に育ってほしいものである。

|

« 夏が来てしまった | トップページ | αリポ酸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8196942

この記事へのトラックバック一覧です: 水からの妄言:

« 夏が来てしまった | トップページ | αリポ酸 »