« 不可逆性 | トップページ | 嘔吐 »

2005年4月 2日 (土)

ラストオーダー

 あなたが仕事に恋に趣味に、ばりばり人生を謳歌していると、ある日、駅のトイレで、あなたの目の前に高級レストランのウェイターが突然現われる。

「ラストオーダーでございます」

 そう告げたウェイターは、あなたがとまどっているうち、笑顔で軽く黙礼して溶けるように消えてゆく。あなたはそのまま電車に乗るのだが、もうあなたが生きて家に帰ることはないのだ。

 ……なんてことをときどき想像してみたりする。そう遠くないいつの日か、ラストオーダーのウェイターは必ずやってくる。そのとき、「ありがとう。おいしかったよ」と穏やかに言えるおれでありたいと願うのである。

 もうひとつ、厭なバージョンもある。

 あなたが仕事に恋に趣味に、ばりばり人生を謳歌していると、ある日、あなたのケータイが、いつもの着メロとちがう「プルルルル」という無粋な音を立てる。

 怪訝に思ってあなたが電話に出ると、向こうがわの声は事務的に言う――「あと10分です」

|

« 不可逆性 | トップページ | 嘔吐 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161330/8175217

この記事へのトラックバック一覧です: ラストオーダー:

« 不可逆性 | トップページ | 嘔吐 »